引越し見積もりのコツ、引越し料金をあと5万円安くする方法を徹底解説!

みんなの引越し見積もり

引っ越し一括見積もりサイトの賢い使い方

引っ越しが決まった時、業者に引っ越しを依頼するという人がほとんどだと思いますが、どこの業者にすればよいのか悩んでしまう人は意外とたくさんいます。
できることなら引っ越し料金は安く抑えたいですよね。

そんな時にはまず複数の引っ越し業者に見積もりを依頼することがとても重要になります。

なぜなら1つの業者にだけ見積もり依頼をしても、その提示された金額が高いのか安いのか判断が付かないからです。
引っ越しにかかるコストを最大限抑えるためには、複数の引っ越し業者に見積もりをしてもらい、その中かから最も安い業者を見つける、これがカギとなるのです。
しかし中には「いくつもの業者に連絡するのは面倒」「電話が好きではない」「複数の業者といっても、どれを選べばよいかわからない」などの理由から、複数の引っ越し業者に見積もり依頼することを嫌がる人もいます。
確かに一から自分で見積もり比較をしようとするのはとても大変です。

そんな時は「一括見積もりサイト」を利用することがベストです。

一括見積りサイトを利用すれば、サイトに登録された引っ越し業者の中からさらにお得な複数の業者を絞り込むことができます。
自分でわざわざ業者を選んで連絡する手間もないうえ、こちらの情報を伝えるのも1回で済みます。
このように一括見積もりサイトは見積もりの比較をするには大変便利な方法なのです。
とはいえ、一括見積もりサイトといってもその数は一つではありません。
一括見積りサイトは複数あり、それぞれに特徴があります。

そのため実は一括見積りサイトを利用するだけでは引っ越し料金を最も抑えることはできません。

また、Aのサイトではサカイがイチオシであるのに対しBのサイトではアートがイチオシであるというように、お勧めの引っ越し業者もサイトによって異なるという特徴があります。
これらの情報はなかなか表には現れないため、一括見積りサイトによっては同じ情報を入力したはずなのに料金やオプションにも違いが出てくるということもあります。
これは、引っ越し業者もボランティアで引っ越しを手伝ってくれるわけではないため、仕方がないと言えるでしょう。
そのためいくつかの一括見積りサイトに登録して見積もりをとることが、より安い引っ越し業者を見つけるためには大切なのです。

ところで一括見積りサイトを利用するうえではいくつか注意しなくてはならない点もあります。

例えば一括見積もりサイトに登録をする際、メールアドレスを入力する必要がありますが、この時普段使っているアドレスを登録してしまうと、後で迷惑メールや勧誘メールがたくさん届くようになる可能性があります。
ですので、アドレス登録をする場合はなるべくyahooやgoogleなどのフリーアドレスを利用することをお勧めします。
フリーアドレスは簡単に取得できますので、安全策として取得しておくとよいでしょう。
それからもう一点ですが、一括見積もりサイトで出てきた金額は最終料金ではないということです。
一括見積もりサイトは見積もりの比較はしてくれますが、料金の交渉まではしてくれません。
そのためとことん引っ越し料金を抑えたいのであれば、一括見積りで出た見積もり金額を元にしてさらに業者と料金の交渉をすることをお勧めします。
料金の交渉に関しては自分の腕次第というところですが、ひょっとすると半額程度にまで引っ越し料金を下げることができるかもしれません。

>>最大半額の無料一括見積もりはこちら

投稿日:

Copyright© みんなの引越し見積もり , 2018 All Rights Reserved.