引越し見積もりのコツ、引越し料金をあと5万円安くする方法を徹底解説!

みんなの引越し見積もり

シニア引越し

シニア(高齢者)引越し

投稿日:

定年退職による引越しや二世帯住宅への引越しなど、シニアになっても引越しの機会は意外と多いものです。
シニアだからこそ知っておきたい引越しのポイントをご紹介します。

○ポイントは荷物の整理と、作業の少なさ

長く同じ家に暮らしていると、知らず知らずのうちに荷物が増えてしまいますよね。
荷物が多いと引越し費用が高くなるだけでなく、新居に収まりきらないとなると大変です。
なるべく事前に整理しておくのが望ましいでしょう。

思い出の品ばかりでどれも処分しにくい…という方には、写真を撮っておくのがおすすめです。
アルバムに入れて手元に残しておけば、いつでも見返せるので、押し入れの奥で何年も眠ったままよりも大切にすることができますよ。
写真に残したものは、思い切って処分しましょう。

誰かと一緒に考えたいという方には、不要品の整理について、整理士や管理士に相談できるサービスを用意している引越し業者があります。
そちらを利用すると良いでしょう。残すものと処分するものを分別する基準を教えてくれるなど、的確なアドバイスがもらえます。

さらに、不要品の処分の引き取りや、処分のための手続きを代行してくれる引越し業者もあります。

また、新居でスムーズに新生活を始めるために、引越し当日はできるだけ体力を温存しておきたいものですよね。
さまざまな引越し業者が用意している、シニア向けのプランでは、たいてい荷物の梱包・開封が含まれています。
簡単なようで意外と重労働な作業ですから、プロに任せてしまうと良いでしょう。

その他にも、電気工事やエアコンの設置、部屋の掃除など、引越し作業以外にもさまざまな作業をオプションで付けることが可能です。
あらかじめ手伝ってほしい内容をメモしておき、見積りの際に相談してみると良いですね。

引越し見積もりサイト(無料)人気ランキング

引越し価格ガイド

・大手業者から中小業者まですべてカバー。

・最大10社まで無料で一括見積もり。

・ダンボール、ガムテープなどのお得なキャンペーンあり。

最大10万円キャッシュバックあり

引越し侍

・CMでもおなじみで知名度が高い。

・最大10社まで無料で一括見積もり。

・また利用したい人が95.2%

ダイソン製品が当たるキャンペーンあり

-シニア引越し

Copyright© みんなの引越し見積もり , 2018 All Rights Reserved.